玄関ポーチが重厚な家

10

K様邸|2009年施工

間口が狭く奥に長い地形であるデメリットを間取り力で最大限魅力的なものとして引き出し、敷地と建物のつながりうまく合わせ、バランスのよく取れた家事動線が見違えるほど使い勝手の良い家となりました。
外観は玄関にこだわりアプローチの重厚感と一体感を持たせた高級な仕上がりとなりました。

 

主な仕様

工法

木造軸組工法

延床面積

99.36㎡

1階

52.99㎡

2階

46.37㎡

10-1
10-2
10-4
10-3
10-6
10-9
10-5
10-7
10-8